コロナ対策は心身ともに!

2021/02/09 ブログ
犬

こんばんは☆

今日はあさイチの気温と昼間の気温差がなんと‼‼‼‼‼

12℃くらいありました…体内の温度調節機能がおかしくなりそうですね💦

寒くて着込んだら、暑くて汗をかく。そして太陽が沈んだら、また冷え込む…なんて日だーーーーっ!って叫びたくなるほどです(笑)

明日もまた同じようなお天気になるそうですよ💦着衣には工夫をしましょう!

 

今日のタイトル「コロナ対策は心身ともに」なんですが。

手洗い・うがい・消毒・マスク・フェイスシールド…これだけやってれば大丈夫!って思ってる人多くありませんか?

確かに、これだけの事を毎日やっていれば可能性は低く出来るかもしてません。でもこれだではまだまだ足りない!と、朝イチのお客様とヨガをしながらの会話で感じた事を書きます。

勿論、予防して損はしません!しないよりも断然いいと思います。

けど、大事なのは「これで大丈夫」と安心、慢心してしまうココロに問題があるんじゃないかな、という事です。

最近特に思うんですが、「自信」を持つことは大事だけど、「慢心」「驕る」気持ちは自分を成長させないんだなって事です。ホントに大した事ではないんですが、私冬場が一番肌の調子が良くて、今までお風呂上がりの化粧水や乳液とか不要だと思って、つけてませんでした(笑)特に肌が突っ張ったり、乾燥したりもなかったので。

でも、それば「慢心」「驕り」でした!

今年38歳になりますが、時々読む本の中で

「何もしていない事は自慢にはならない」

「もっと自分を知りなさい」

って言葉が妙に胸に刺さりました。

主人公が普通のOLから美容部員になって輝く、そんな物語なんですが

自分で自分自身に興味を持たないのに、人が興味を持ってくれるわけがない!的な(笑)

この仕事をしてて、自分はお客様のお手本でいなきゃいけない!って分かっているにも関わらず、面倒くさい事には蓋を閉じ、「私は大丈夫」と、なってたんです💦

何か問題が起きたわけではないですけど、これって…

コロナ対策への行動にも言えますよね💦

「自分一人大丈夫」と。

一人一人がきちんとやるから大丈夫なわけで、誰かがさぼって言い訳ではないんです!

それに+α…丈夫なカラダを作る事です。

不要不急の行動を。から、何処にも行けないストレスでカラダに疲れ溜めてませんか?マッサージだけが披露回復ではないんです。

「アクティブ レスト」

積極的な軽度な運動は、血中の披露物質を溜めこませず、流してくれます。背伸び一つでも十分です!

マスクを外し、口から鼻からゆっくり空気を吸い込んで全身で伸びる!それだけでも十分筋肉に刺激は入ります☆

IRODORIでは簡単なヨガの動き、自重を使った筋トレ、様々な運動のご提案をさせて頂きます(^-^)

ちょっと運動してみたいな~と思った方は、是非お問い合わせください♪

 

お電話が繋がらない時は、番号にショートメールをください☆